上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

今、静岡県沼津のホテルに居ます。
先ほど、静岡県富士宮市で震度6強
つづいて今ほど、震度3の地震があって
12階に居た僕はすこぶる揺らされました。

『大丈夫だろう』とは思うもののやっぱり怖かった。
そして思った事は、自分で思っているよりも何も出来ないって事だった。
やっぱり若干パニくった。

沼津は震度4だったみたいだけど、
12階だからかも知れないけど、
震度4でコレかよ、って思いました。
人生で一番、揺れが大きかったかも知れません。

今まで地震に関してコメントしなかったけど、少しする事にします。

僕に何が出来るだろう?
前にGURU×GURUで話した事があるんだけれど、
すごく誤解される言い方だと思うけど…
『偽善だとしても(そう考えてしまうかも知れないけど)やらないよりは良い』と思う。
例えば、自分の生活が困らない程度で構わないから、義援金に協力するでも良い。
例えば、地震がおさまる事を祈るだけでも良い。

養老孟子氏が言っていたそうだが、
『世界は自分の頭の中で作られている』らしい。
ならば、この世界が僕らの頭の中で作られているなら、
僕らがこの世界に起きる事を止める事も出来るんじゃないだろうか?

それは僕が偶然、地震発生前に書いた曲『僕らの世界』にも通じていて、
すごく奇妙な感じがした。

前に書いた言霊と同じ様に、祈りは通じると思う。
それは好きな娘に『想いよ届けっ!!』って思ってみてたら
『気持ち悪いから席を変えて下さい』といわれる様に…
あれ、違うか?
でも、それも1つの、想いが届いた事な気もする。
1人の想いは1人位しか通じないかもだけど、
沢山の祈りは、世界も変えられると思ってます。
角川春樹氏も祈り(祈祷)で地震を止めた、と言ってた様です。

今、TVでは地震のニュースばかり。
でも、思えばニュージーランドはどうなった?
鹿児島の噴火はどうなった?
鳥や季節性インフルエンザはどうなった?

報道がすべてでは無いけれど、報道にしか頼れないのは歯痒い。


僕は生きています。
皆さんも生きていて下さい。僕はそう祈っています。
スポンサーサイト

Comment

Write

管理者にだけ表示を許可する

No.39 / 2011/03/16(22:41:41 )

こーじさんのぶろぐにちょっとハマってます。なかなか惹かれる文章です。音楽への思い、伝わりました。そして、祈りもきっとたくさんの人に届いていると思います。
また、ライブに行きます。
  • URL
  • ポモドーロ
  • edit

Trackback

PROFILE

こーじ

Author:こーじ
愛知県に住んでいる
ギター&ボーカルな人です。

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

VISITOR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。