上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリしない朝(3月ライヴ情報)

おはようございます。
せっかくはやく寝たのに、夜中に何度も目が覚めて
スッキリしない朝です。
みなさま、お目覚めは如何ですか?

昨日、本屋で『短時間熟睡法』
ってのを見たけど
全然、解決になりませんでした。
眠いものは眠いですね。
過去ほどでは無いですけど。
だれか『短時間熟睡法』があれば教えてください…。

今月は4つライヴが決まっています。
内2つは知らないところですし、
おそらく全て、初めての方とご一緒させてもらえます。
どれも楽しみなライヴです。
色んな空気を楽しみたいと思います。
どうぞご覧になってください。

2013年3月3日(日)
@池下GURU×GURU
creamy&cute GURUxGURU
『3x3x3』
w/h:はからずもの
開店:19時半 開演:20時
ライヴチャージ:1500円(別途1ドリンクオーダー必要)

2013年3月10日(日)
@池下GURU×GURU
creamy&cute GURUxGURU
『ウラフェス』
w/h:樋口智美、大栗ブラウン、めぐこ大作戦
開店:19時半 開演:20時
ライヴチャージ:1500円(別途1ドリンクオーダー必要)

2013年3月20日(水・祝)
@松阪市『音楽屋 tak楽ki』
(三重県松阪市石津町458 MMビル3F)
第十七回『アコースティックな馬鹿たち!!』
w/h:剛兵太、429、とっち(以上三重)樋口智美(名古屋)、良元優作(大阪)
開店:17時 開演:18時
ライヴチャージ:1500円

2013年3月22日(金)
@名古屋U-ree
詳細後日
スポンサーサイト

海に潜ろうか

2月17日(日)ライヴで聴いていただいた方々、
本当にありがとうございました。
共演の岩崎だもみさんも素晴らしくて、
もちろん、素晴らしいのは知っていたので、
17日を迎えるのが怖くて楽しみで、
すごく緊張していたのはココだけの話。

…実は色々書いたんですけど
全部、消しました。
何を言ってんの?って感じでした。
そっちは口にださずに実行していきます。
まぁ、楽しんでいこう、ってことです。
僕はみんなで笑っていたい。
それだけです。
その為に、自分に出来ることを
少しづつでも、やっていきます。

最近、読んでいる
三浦綾子著『ひつじが丘』に
こんな感じのセリフがありました。
(抜粋すると問題ですからね)

「生きることに意味がないのではなく
生きてることが大変なことなのだよ。」

うん、僕もそう思います。
生きていることが大切なのだと思います。
そんな曲を作ろうとしたけど
まだ熟してないらしく(僕が)書いてません。

ところで、その小説は
愛についての物語なのですが、
たくさん考えさせられます。
遠藤周作さんの小説と似ているかも知れません。
もっと、もっと深いところに、
もしくは
もっと、もっと高いところに行きたいです。
でも、戻ってこれるかが心配です。
けど、僕は海に潜る必要があるようです。

書いてて思いました。
僕にとって知ることは愛、なのかも知れません。
いろんな愛があるとするなら、ね。

現在のライヴ予定です。
あくまで予定なので、変更するかも知れませんけど。
お時間あれば、一緒に楽しみましょう。
久し振りの三重のライヴもあります。
人の繋がりって、本当に嬉しいです。

2013年3月3日(日)
@池下GURU×GURU
『creamy&cute GURUxGURU』
詳細後日

2013年3月20日(水・祝)
@松阪市『音楽屋 tak楽ki』
(三重県松阪市石津町458 MMビル3F)
第十七回『アコースティックな馬鹿たち!!』
w/h:剛兵太、429、とっち(以上三重)樋口智美(名古屋)、良元優作(大阪)
開店:17時 開演:18時
ライヴチャージ:1500円

クリムト展を観てきたよ

昨日(2月11日)のライヴを観てくださった方々
本当に有難う御座いました。
共演の西村勇紀くんは何度かライヴを観たことがあって
その時に何度か話してたから
お互いに初共演とは気付かないくらいでした。
僕にとっては、とてもステキな夜になりました。
上原淳く共々、また一緒に演りたいです。

そして、ライヴ前に最終日だった
クリムト展を観に行ってきました。
若い時から絵がうまいなぁ、と思いながら
後期(?)の哲学、医学、法学は
とても大きな絵は全て死生感が詰まってた気がします。
それを踏まえて、接吻、抱擁を観ると
女性は全て目を閉じていて
死を迎えいれている印象でした。

クリムトは結婚をしていない様だし
年表には、母親の死がかかれていたから
母親の病気とかが、もしかしてあったのかな?
なんて思いました。

男性は女性に性と生と死を
写しみているのかも知れませんね。
それは憧れなのかも知れません。

2013年2月17日(日)
@池下GURU×GURU
『creamy&cute GURUxGURU』
w/h:岩崎だもみ、etc.
開店:19時半 開演:20時
ライヴチャージ:1500円(別途1ドリンクオーダー必要)

2月17日ライヴ(夢を見ていよう)

2013年2月17日(日)
@池下GURU×GURU
『creamy&cute GURUxGURU』
w/h:岩崎だもみ、etc.
開店:19時半 開演:20時
ライヴチャージ:1500円(別途1ドリンクオーダー必要)

次のライヴが決まりました。
GURUxGURUさんで唄わせてもらえます。
岩崎だもみさん、とても素敵なので
きっと素敵な夜になります。
そうなる様にしていきます。

今日、真梨幸子著『孤虫症』を読了しました。
メフィスト賞の作家は興味深いですね。
そして、この作者は『殺人鬼フジコの衝動』で有名。
たぶん、真梨さんは
人と人との歪んだ繋がりの怖さ、を
描いてるんだと思います。
生活環が、大人になると
どーしても狭くなってしまって
そうなると、悪い意味で逃げ場がなく
周りに弾かれない様にしてしまう
そして、その環が当たり前になってしまう
その歪みにも気付かないままに、

そんな感じでしょうか。

一方で、前回に読んだと書いた『ルー=ガルー2』の中で
こんな感じの言葉がありました。
「夢なら叶わない。叶えるのは目標だ。」
なるほど。それは確かにそうかも。

でもね
例え叶わなくたって、
そこに期待して失望したって
そんな自分に呆れて絶望したって
夢は見ていたい、と僕は思う
それが叶えばよいな、って気持ちは
とても大切だと思います。
それが希望なんだと思います。
そしたら叶うこともあるよ。

PROFILE

こーじ

Author:こーじ
愛知県に住んでいる
ギター&ボーカルな人です。

CALENDAR

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

VISITOR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。