上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは本の日だった。

昨日は本の日だった。
本の話題がとてもたくさんあった日になった。

まず、生まれて初めての『オフ会』と言うものに参加してみた。
本好きオフ会。
ステキな響きだね。
もちろん会うのも話すのも初めての人達ばかりで、
おすすめの本をそれぞれ2冊ずつも紹介してもらったよ。

僕は…
舞城王太郎著『世界は密室でできている』と
泉和良著『spika』を推薦しましたよ。

そしたら意外に反応が良くて、嬉しかった。
参加していた方も言われていたけど、
自分が推薦した本に反応があったり、読むと言ってもらえたりするのって
とっても幸せな事です。

それは間接的に自分が受け入れられた様な気がします。
本を読むと言う孤独な作業…うーん、孤独でも無いんだけどね。
本との対話は、本と2人だけで行うものなんだけど、
それをアウトプット出来る場所があるっていうのはステキだね。
自分が薦める本、と言うのはきっと自分の分身なのだろうね。

僕も何冊かとても惹かれた本(作者)があったので、
今呼んでいるのが終わったら手にとってみようと思います。
また新しい旅が始まる感じです。

会場の個室の密室感に萌えたのが僕だけでなかったのも嬉しい事でした。

そして、オフ会は2次会に移動…していったのですが、
母の誕生日プレゼントを買わなければ行けなかったので
後ろ髪引かれつつ(後ろ指は指されてないよ)その場を去りました。

みなさん、こんな僕を相手にしてくれてありがとう。

…で、結局なんだかんだで何も買わずだったのだけれど、
20時前にはGURU×GURUに到着。

その日は樋口智美さん(以下ともちゃん)と奥秀人さんのライヴ。
初めて観る奥さん(誤解を招くね)は素敵なコード感を持つ歌い手さんだった。
対するともちゃんは以前よりまた歌がうまくなっていた気がする。
僕も頑張らなくちゃ。

ライヴ前にはともちゃんとオフ会の事をあーだこーだ話した結果、
前述した『spika』を貸す事になった。
是非読んでほしかったから、何だか嬉しかった。

そしてライヴ後、みんなでお酒飲み飲み話していたら、女性のお客さんが入ってきた。
どーやら以前にお会いしていたらしく
「中野こーじさんですよね?」と言われた時には目が??になったよ。
そしてブログ(これの事ね)を見てくれていた事が分かりテキーラで乾杯しました。
(その後、そのテキーラによって撃沈したのは言うまでもない)
さらにブログ内に書いたお話『もりのくま』(第1話のリンクつけました)も読んでくれていたのでした。
これはとてもうれしい事です。
で、さらに好きな作家を聞いたところ

『安部公房』

と、まさかの名前が出てものすごくビックリ!!
僕も大好きな作者さんなので、またその話題になり、楽しい夜でした。
ちなみにそのお客さんに『世界は…』を貸した事も嬉しい事でした。

ま、そんなこんなで始発で帰り(dieちゃん、ホントにありがとう)
ソファで寝、ベッドで寝、こんな時間。
色々準備してライヴに向かいたいと思います。

来てくれて、会いに来てくれたら、とても嬉しいです。
ではまた、今夜。

2012年3月11日(日)
Acoustic@池下creamy&cuteGURU×GURU

上原麦(埼玉)
ノルカソルカ
中野こーじ

オープン19:00 スタート20:00
ライブチャージ 1500円
別途、入場時1ドリンクオーダー必要
スポンサーサイト

PROFILE

こーじ

Author:こーじ
愛知県に住んでいる
ギター&ボーカルな人です。

CALENDAR

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

VISITOR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。