上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君にはどう見える?

今週末は池下GURU×GURUにてライヴです。
詳しくは、過去ブログ→コチラからどーぞ。
ヨロシクお願いするのココロ。

そして、前回(?)の答え、ですが(興味ある人いますかぁー?)
3399→(3×3)÷9+9=10
9999→(9×9+9)÷9=10
でした。
はい、どーでもいーですね。

さてと、今日は車の中で考えた…というか思い出した事。

多分、テレビやいろんな本でも言っていて、
もしかしたら、以前ブログでも言っているかもですが…

たまに『他の人は、自分とは違う色を同じ名前で認識してるんじゃないだろうか?』と思います。
例えば、僕が『ポストの色は赤色』と思っている事って、
他の誰かさんも『ポストの色は赤色』って思っているけれども、
その誰かさんの目にポストは、僕が認識している色で言うところの『緑色』に見えていたりするかも、とか思うんです。。

わかりにくい、ですよね?
んー、説明が難しいにゃあ…。

漫画『寄生獣』(岩明均氏)の中で
(今から読んでない人を取り残していきますので、読んでない方はすっとばして下さい)
ミギーがシンイチの夢に出てきた時の会話は、こんな感じでした。
シンイチ『ミギー、何だ、その姿は?』
ミギー『君には、そう見えるのか?』

つまり、他人とは、必ずしも同じ様に認識してないのでは?と思うのです。

それに、僕らは、この世を自分の目で見て、脳で情報を認識します。
それは、さっきの『寄生獣』の話にもあるのですが、
他の人と同じ物を見ても、同じ形として認識していないのでは無いか?とか思います。

つまり『この世』は共有しているけれども、それぞれの認識は同じでは無い、と。

でも、だからこそ、もしかしたら違う様に認識しているからこそ、
色んな考えがあって、いろんな絵があって、いろんな曲があって…
そんな個性が出るのじゃないかな?と思います。

そして『この世』を認識して、それぞれの頭の中にできた世界は『それぞれの世界』であるならば、
自分の思い描く世界は、素敵なものにした方が良い…

と、思って書いた曲が『僕らの世界』でした。
いえ、結果的にそんな曲になったのが『僕らの世界』です、と言うのが正しいです。

…って前も書いた気がするし、すごく分かりにくくてゴメンなさい。
いつもブログは思いついたヒントから書きながらまとめるので、こんな時もアリンス。
スポンサーサイト

PROFILE

こーじ

Author:こーじ
愛知県に住んでいる
ギター&ボーカルな人です。

CALENDAR

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

VISITOR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。