上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与えるにょよ

先日まで読み返してた『絶望に効く薬by山田玲司』を
読み終えたので、
今日から『アガペーズ』を読みだした。

そして、さっき読み終えた(全9巻)。

ウムム…。

えーと、世の中には、愛の形として
『エロス』と『アガペー』があるそうで、
簡単な僕の理解は…

『エロス』求める愛
『アガペー』与える愛

と感じている。

ウムム…?

これ前回の『愛』談義と話が違っちゃわないかい?
キミ(僕の事ね)の言ってる『愛』は
『アガペー』では無いのかい??

そーなんだよねー、まったく。
だから混乱しちゃうんだよねー。

まー、それはそれとして、
この漫画は、主人公がアガペーに目覚め
何やかんやで、周りもアガペーに目覚めていくのだが、
ちょっとばかし、納得いかなかったりする。

今、何故、納得いかないか?と考えるに、
『自己犠牲』を『アガペー』と捉えてるから
の、様な気がしてます。

難しいよね、そんな表現って。
じゃあ、アンタ(僕の事ね)に何が言えるにょよ?と言われれば
「まだ理解していない(出来ていない)」としか言えない。

あ、ちなみに「言えるにょよ」はタイプミスだけど、
面白いから残しました。

まー、何でこのマンガを読んだか?と言えば
何か『読むべきだ』と思ったとしか言い様が無い。

偶然の必然、というか、必然の偶然、というか。

例えば本屋で不意に目に付いた本。
何か気になって買ってしまう。

それって、今、自分が読むべき本、な気がしませんか?
そんな感じです。

明日はちゃんとご飯作ろっと。

まったくまとまりのないブゴグ…ブログでした。
タイプミス、多いな。

ララバイララバイ、おやすみよ~。
良い夢を。
スポンサーサイト

どう?

今日はGURU×GURUにて
竹原ピストルさんのライヴ(o.a.川村ケイタさん)で、
今まで観に行って、飲んでました。
…もう俺が飲んでるのなんて普通だよね?

えーと、まぁ、感想を言うと、
『スゴカッタ』とカタカナで表現する程、凄かった。

前回よりも更に、純度を増していた。

そして純粋に『悔しい』と思ってしまった。
俺が『悔しい』と思うのも、失礼な話だと思う。
それは分かってます。

新曲も素晴らしかったし、既存の(前に聴いた事のある)曲も
とても良かった。

観に来ている方々は、一言一句逃さずに耳を傾けていて、
それも含めて素敵な空間でした。

色々思うところがありすぎて、
このブログは感情は隠さず書こうと思ってるのですが、
今日は止めときます。

ただ、1つ言える事は、
次の、竹原ピストルさんのアルバムは

聴いた方が良い。

次は6月30日に名古屋でライヴをされるそうだ。
それまでに、もっと楽しめる自分で居たい。

そのために、曲を作ろうと思います。

おやすみなさい。良い夢を、君と、僕に。

愛について少しだけ考えてみた

そして今日もGURU×GURU居ました。
連続1週間通勤です。何か問題でも(天丼)?
明日も行きますが?何か(以下省略)?

昨日は、ワタナビッチ氏と樋口智美氏で、
友達と飲みつつ、楽しい夜でした。
やっぱライヴって良いね。

さて、今日は何について話そう。

前に『愛って歌えたらいいな』と言ってた気がしますが、
そろそろ歌っても良いんじゃないか?
歌うべきなんじゃないか?
と思ってます。

えーと、前に言ったんですが、
僕は『言霊(ことだま)』と言うものを信じていて、
例えば『Aさんの事、好き!』って『口に出して』言い続ければ
Aさんの事を好きになると思う様に、
『嫌い』とか『死にたい』って口にだしちゃえば
そんな気持ちになってくると思うんです。
『口に出す』ってのが結構重要です。

で、そんな中、『愛って歌えねぇな』と思ってたのは
『愛』の定義が自分の中で定まってないんです。

前に書いたかも知れないけれど、
クロマニヨンズの甲本ヒロト氏がインタヴューで
「愛は優しさとか言うけど、それは優しさであって、
愛は愛でしかない」
の様な事を言ってたのでした。
僕もそれはスゴク思うところで…。

ちょっと前までの僕…今もそれに近いんですが、
『愛とはYESだ』と思ってるし、思ってます。
つまり『肯定』だ、と。
相手の『全て』を受け入れる事だ、と。

それはジョン・レノン氏が初めて
オノ・ヨーコ氏の個展に行って、
天井に吊るされた虫眼鏡で見つけた『YES』であったり…。

でも、それは『相手を受け入れる』って言葉で
言えてしまうんじゃないか、と。
…ヨーコ&レノン氏を否定している訳ではないですよ。
『相手の全てを受け入れる』ってホントにスゴイ事だし。

ただ、『それで良いんだろうか?』と思う自分がいるんです。
それは『肯定』って言葉で良いんじゃないだろうか、と。

でも、定まってない、定義が無いからと言って
口にしなければ自分の中でも生まれないし、
理解できないんじゃないか、と思ってきました。

『言霊』と同様に、口に出すからこそ
自分の中に生まれて、人を『愛せる』んじゃないかと。
『愛』ってもんが、理解出来るんじゃないかと。
…まぁつまり、今は『愛せてない』と思ったりもするんですが。
そのへんって、よくわかんないです。

ただ、ちょっと人の力を借りて、歌ってみようかな、と思います。
それくらい、僕にとって『愛』って言う言葉は大切です。

すごく偏見かもしれませんが、『LOVE』とは違うんです。


GURU×GURUで、4月6日(水)と17日(日)に
ライヴをさせてもらう事になりそうです。
いつも誘ってもらえてホントに有り難いです。
詳細決まったら、お知らせしますね。

今日はこのへんで。
素敵な夢が観れると良いね。お互いに、ね。

23日のお礼 パート2

おはよーございます。
23日のライヴは重ね重ねありがとーございました。
これからも日々、精進してまいります。

23日に観に来てくださった、絵描きのまきんぢさんが写真を撮ってくれました。
まきんぢさん、ホントに有難う御座います。
そのウチの一部を掲載させて頂きます。
IMGP0806.jpg
23日②
23日③
…そう言えば、このブログで自分の顔が載った写真を
公開するのはハジメテです(後ろ姿はあったけど)。

いつもお世話になっているGURU×GURUですが、
また4月もやらせてもらえる事になりそうです。
詳細決まったらお知らせします。

みなさま、良い週末をお過ごしください。

23日のお礼

23日のライヴに来て下さった方々々、本当にありがとうございました。
その前の(20日)に聴いた
チャー絆さん、山添ヒロカズさん、上原麦さんのライヴが
ステキすぎて、ホントに格好よくて、
気合い入りすぎて、空回りしてました…。
でも、少しでも良かったと言ってもらえたら嬉しいです。
共演のFUKUMARUさんも格好良かったですね。

23日(つまり昨日)はホントに楽しくて、
終わってからも、観に来て下さった方々々と飲んで、
話して、話して、飲んで…。
気がつけば12時…。

やりすぎた。

そして今日もGURU×GURUで飲んでました。

はい、ただいま。

明日もGURU×GURU行きますよ。
…何か問題でも??

今日はマキシマム ザ ホルモンのCDを買った。
1曲目に泣きそうになりました。
歌詞がヤバイっす。

俺もあれくらいさらけ出して歌えたら、と思います。

今日はホントにお礼を書きたかったので短いですが書きました。
また書きます。

僕はGURU×GURU出会えて、ホントに良かった。
おやすみなさい。今日も酔い…違う、良い夢を。

僕は幸せです。

汗かいてゴー

最近、スーパー銭湯にハマっている。
先週行って、また今日も行ってきた。
岩盤浴、最高っ!!!
サウナ大好きっ!!!
しかも今日はアカスリまでチャレンジして
肌がなんだかキレイです。

一体、俺は何を目指してるんだ??

前回(先週)行った時の教訓から
ちゃんと水を買って、岩盤浴に行ったんだけど
前回は一切水を飲まずに
岩盤浴をハシゴしてたら、カラッカラになりすぎて
2日間くらい唇がシワシワでした。
みなさまもお気をつけ下さい。

そして今日はGURU×GURUへ行きます。
なんつったって、

チャー絆さん
山添ヒロカズさん
上原麦さん

この面子で観ないわけにはいかない!!
…上原麦さんは聴いた事ないんですが楽しみです。

良いライヴを観て、良い音楽を聴いて、ビールを飲んで…

それだけで、それだけで。

それでも

それでも自然は美しい。

富士山

祈り

今、静岡県沼津のホテルに居ます。
先ほど、静岡県富士宮市で震度6強
つづいて今ほど、震度3の地震があって
12階に居た僕はすこぶる揺らされました。

『大丈夫だろう』とは思うもののやっぱり怖かった。
そして思った事は、自分で思っているよりも何も出来ないって事だった。
やっぱり若干パニくった。

沼津は震度4だったみたいだけど、
12階だからかも知れないけど、
震度4でコレかよ、って思いました。
人生で一番、揺れが大きかったかも知れません。

今まで地震に関してコメントしなかったけど、少しする事にします。

僕に何が出来るだろう?
前にGURU×GURUで話した事があるんだけれど、
すごく誤解される言い方だと思うけど…
『偽善だとしても(そう考えてしまうかも知れないけど)やらないよりは良い』と思う。
例えば、自分の生活が困らない程度で構わないから、義援金に協力するでも良い。
例えば、地震がおさまる事を祈るだけでも良い。

養老孟子氏が言っていたそうだが、
『世界は自分の頭の中で作られている』らしい。
ならば、この世界が僕らの頭の中で作られているなら、
僕らがこの世界に起きる事を止める事も出来るんじゃないだろうか?

それは僕が偶然、地震発生前に書いた曲『僕らの世界』にも通じていて、
すごく奇妙な感じがした。

前に書いた言霊と同じ様に、祈りは通じると思う。
それは好きな娘に『想いよ届けっ!!』って思ってみてたら
『気持ち悪いから席を変えて下さい』といわれる様に…
あれ、違うか?
でも、それも1つの、想いが届いた事な気もする。
1人の想いは1人位しか通じないかもだけど、
沢山の祈りは、世界も変えられると思ってます。
角川春樹氏も祈り(祈祷)で地震を止めた、と言ってた様です。

今、TVでは地震のニュースばかり。
でも、思えばニュージーランドはどうなった?
鹿児島の噴火はどうなった?
鳥や季節性インフルエンザはどうなった?

報道がすべてでは無いけれど、報道にしか頼れないのは歯痒い。


僕は生きています。
皆さんも生きていて下さい。僕はそう祈っています。

円・縁・絵ん

今日はGURU×GURUでライヴでした。
共演の方々もステキな方で格好良かったです。
もちろん、観に来て下さった皆様、有難うございました。

今回、初めてやった新曲『僕らの世界』は
『ほんとに俺が歌っていいんだろうか?』と
思いながら作りました。
作りながら、ソレを歌うに足る人間なのか、俺は?
と、自問自答と葛藤しながら今日歌わせて頂きました。

そのー、えーと、
僕は『言霊(ことだま)』と言うやつを信じていて、
口に出せば、気持ちがついてくると思ってるんです。
だから、出来るだけ嫌な言葉は言いたくありません。
わがままだけど、人にも言ってほしくありません。

だから、暗い事を歌う…のも自分には必要なんだけれど、
少しでも、当たり前の事…?
まともな事を歌おうと思って作りました。

近いうちに『愛』って歌えたらいーなって思います。
『好き』『愛してる』って言えば、そーなると思います。

この曲(僕らの世界)はGURU×GURUで出会った人たち無しでは
産まれませんでした。
皆さんにほんと感謝しています。

ポモドーロさん、木下さん、
コメント有難うございました。

中村一義は僕の憧れです。
とくに弾き語りになってからの。
あんな曲が作れたらなぁ、って常日頃思います。

僕が音楽の道に進んだ理由…。

音楽は憧れから始めました。
まぁ、俗に言う『モテたい』的な??
で、色々あって、色んな音楽をしって。
今の僕が出来たワケです。まだまだですが。

僕は運動も出来ないし、モテた事などないし、
頭もそんなに良くないし。
でも音楽って、うーん、なんだろ。
だれにでも出来る事で、だれでも理解しやすい事で…
うまく言えないんですが、
たぶん、コミュニケーションの手段として
たまたまそばにあったんだと思います。
それも『縁』ですね。

でも、今日みたいに『良かった』と言ってもらえたらスゴク嬉しいです。
誰かに必要とされると感じる事、認めてもらえたと思える事はホントに有り難いです。

これからも精進していきます。

全然こたえになってないですね…。

今日はこのへんで。おやすみなさい、良い夢を。

3月23日@GURU×GURU

そんなこんなで3月3回目のライヴが決まりました。
今月はハイペースです。
そんなGURU×GURUには日々感謝です!!

全部に来て!!とは言えないけど、
13日・23日のどっちか都合の良い時に
顔を出してくれたらスゴく嬉しいです。

一緒に歌って、飲んで、話して、楽しい時間を過ごしましょう!!

…『一緒に歌って』は無茶ブリでした…。


GURU×GURUアコースティックライブ
2011年3月23日(水)

FUKUMARU
中野こーじ

OPEN:19時半 START:20時
ライブチャージ1000円(別途1ドリンクオーダー必要)

不思議なメタモ

メタボ…では無い。
今の俺には、それは、やや禁句なのだ。

閑話休題。

こないだ夢を見た夜。
もの凄い汗を、それは人生でも初めてかも知れない位で。
風邪のせいであり、風邪のせいだと思うんだけど。
それを境に、体の構成?組成?が変わった気がする。

なんか変だな?とは思ってて。
声が少し変なのは、病み上がりだからだろうけど。

昨日、今日と久しぶりに体を使う事…
端的に言えば、肉体労働的な事をしたんだけど。

おっさんな俺は(ええ、否定はしませんよ)
近年、筋肉痛が1日半後とかに出てたのです。
まぁ、普段に運動とかするの、ホントに無いからしょーがない。

でも、何故か、今日は起きてから筋肉痛だった。
最初は「昨日、肉体労働したからなぁ」と思ってたんだけど、
腰も全然痛くない。
(前は肉体労働後に整体に通った事もあった)
今日も身体はダルかったけど(ダル○ッシュっぽいって意味ではない)
そんなに疲れなかった。
筋肉痛が心地よい程度。

で、アレ?やっぱり身体変わってる??
と思ってしまった。

実際の所、どーなのか分からないけど、
良い兆候であれば良いな、と思う。
太る兆候であって欲しくない、絶対っ!!

ちなみに今日、食べたラーメン屋の名前は

「さん久」

と言った。

どうやら20年位やってるらしい。
きっと読み方は「サン○ュー」なんだろう。
なかなかシャレてるな。

3月13日@GURU×GURU

と、夢の話を書いている間に、急遽ライヴが決まりました。
良かったらぜひ、来てやって、聴いてやって、観てやって、飲んでやって下さい。

GURU×GURUアコースティックライブ
2011年3月13日(日)

小島愼太郎
中田圭祐
中野こーじ

OPEN:19時 START:19時半
ライブチャージ1000円(別途1ドリンクオーダー必要)

夢の話

昨日は風邪をひいたらしく、夕方から寒気がしてたから
10時前に寝る、と言う信じられない位に健康な生活をした

…ら、たくさん夢を見たので、軽くまとめてみます。
たぶん、長いです。

その①
どこかの病院。僕はそこの院長を誘拐しようとして、もぐりこむが何故か全裸。
全裸ヤバイ!と思って外に出る。
出る途中に体重を計る装置(寝そべるタイプ)に乗ってみる。
外に出ると、病院の横には知りあい(40歳後半)と言われる人がいた。
どうやら一緒に誘拐しようとしているらしい。
自宅に帰る途中に、機織りをしている野際陽子がいた。
どうやら情報屋でミミと言う名前らしい。
自宅である駄菓子屋に戻り、煙の出る紙とかくぐりながら、
全自動洗濯機で何かを洗う。乾燥までさせるらしい。
その後、さて作戦を決行しようと言う時に、
テレビで病院に戦闘機がせめてきたニュースが流れる。
外にも戦闘機が見える。
しかし誰もそれに気付かない。
そして、その時には僕はその駄菓子屋の店主らしい
(裸の時は違ったけど、今は50歳位の設定)。
全員で車で病院に向かう。
戦闘機(ヘリコプタ)がキリモミ運転で僕らの車に着地。
全員気にせず、病院に向かう(徒歩の距離だったハズが?)。
病院に着く。仲間を含め全部で4人。野際陽子はいない。
とりあえず、さっきの体重を計る装置に乗る。
ボタンを押すと、手を置いた部分から水が出た。
もう一度押すと、リクライニングが逆に閉じたので逆さに落ちる。
周りを見ると沢山のモニターが患者を映している。
どうやら給食装置が壊れたらしく
青汁ジュースの様なものしか運んでこない。
全員さほど気にせず院長室に向かう。
モニターでは患者の口に色んなものが現れる現象が映る。
スプーンとか工具とか。
4人で廊下を並んで歩いている。
仲間の一人(女性)はペンチ状のものが口に現れている。
何故ペンチ状と分かるかと言うと、頬にクッキリ浮き出ているから。
もちろん、取っ手の部分は口からあふれている。
もう一人の口には、底面が星型の三角錐が入っている。
星面を外に出して、咥えている感じ。
当然、口は開けっ放しだが、まったく気にしていない。
そしてペンチの女性の膨らんだペンチ状の頬がアップになって…。

そこで電話で起きたので終了。
風邪のせいで、体がとてつも無く汗だくになってた。

その②
誰かの両親に挨拶に行っている。基本的にお父さんしか分からない。
どうやら嫁に下さい、と伝えている。
お父さん、顔は笑ってないが、快諾。
そのまま、場面は市役所へ。
婚姻届を提出する。どうやら誰かと結婚したらしい。
アレ、まてよ。
俺は今日、離婚したバッカリじゃなかったっけ?
離婚した当日って結婚出来たっけ?ねぇお父さん?
お父さん、全く聞えてない。
すでに皆、外にいて、どこかに行く感じ。
向こうから、女性が来る。どうやら結婚した相手らしい。
…香里奈(芸能人)だ。そんなに知らないぞ。
向こうは結婚すら何にも思ってない感じ。
つーか、自分も付き合ってた記憶が無い。
でも、知らない仲じゃない…様子。
2人っきりなる。車(緑のパジェロミニ?)の横にいる。
僕は一人で布団の中にいる。汗だくで。
香里奈に言う「布団入る?汗だくだけど?」
香里奈が布団(毛布)の匂いをかいで「汗臭いからイヤだぁ」と笑顔。

そっから何やかんやあって気がするけど、憶えてない。
夢判断とかしたら、どんな事言われるんだろか?

初めに言葉があった

昨日GURUxGURUで弾き語りライヴでした。

来て下さった方々、ホントに有難うございました。
共演の剛兵太さん・ゴトウケンジさん、
僕の話にお付き合い頂いて有難うございました。
ホントにアホな話ばっかりですみません…。
また一緒にやれたら良いなと思います。
観に来ていた方々とも楽しく話せて、とてもステキな夜でした。

昨日の出来は…だけど、『君の手 右の手』(最後の曲)は良かった気がする。
なんか思い切り歌えた。
汗だくだったけどね。
もっと良い曲作っていきます。頑張りまっす!!

土曜日にGURUxGURUメンバーと共に
伊勢現代美術館に、木下敬成さんの個展を観に行きました。
久しぶりに美術館に行って、ちゃんと絵を観たんだけど、凄く興味深かった。
と、言うか、絵ってどうやって観れば良いんだっけ?と考えちゃっいました。
それくらい、強い絵だったです。

僕は曲を作る時は、メロ先が多くて
そのメロを忘れない為にテキトーに言葉をのせておくんだけど、
結局、そのテキトーな言葉が歌詞に採用される。
…テキトーって言うと語弊があるけどね。

で、そのテキトーな言葉から
「へぇ~、俺ってばこんな事考えてたんだぁ」と思わされる事も多々。

絵を描く人も、曲を書く人も結局ソレを知る為に創作するのかもしれない。
つまり自分を知るって事なのかも。

アレ、また悩んだ感じのブログになっちゃってる??

そんな訳でおやすみなさい。良い夢を。


ほんとにどーでも良いけど、
Yahooで『こーじクロニクル』と検索すると2番目に

『こーじクロニクル エロかっこいい』

と出てきた。
ブログにそんなタイトルつけたばっかりに…。

PROFILE

こーじ

Author:こーじ
愛知県に住んでいる
ギター&ボーカルな人です。

CALENDAR

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

VISITOR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。